Skip to content

たるみ改善が期待できるウルセラは大阪でも施術可能

ウルセラは大阪のクリニックでも施術が可能で、メスを使うことがなくたるみ改善が期待できる機器を使った施術です。

たるみを改善する機器は他にもあり、それらは真皮に作用してコラーゲンを増加させることでリフトアップの効果を得ることができます。

大阪でも施術が可能なウルセラは、それらの機器とは異なり、超音波を使って肌の下にある表在性筋膜まで作用すると収縮作用が起こり、その収縮作用を利用してたるみを強力に引き上げたるみなどを改善することが期待できます。また1回の治療でたるみ改善効果など引き締め効果が得られ、効果が長期的に持続することが特徴的な施術でもあります。

ウルセラは顔や首、まぶたのたるみが気になる、ほうれい線が目立つようになった、肌の張りを取り戻したい、メスを使った手術はいや、治療後に腫れることは避けたいなどの悩みがある場合には最適な治療方法です。

たるみは皮膚のたるみと皮下脂肪のたるみがあります。皮膚のたるみは真皮層にあるコラーゲンなどが年齢と共に減少したり劣化することで張りや弾力が失われてたるみとなります。

皮下脂肪のたるみは線維組織が脂肪層の重さなどでずれないように固定していますが、肌の老化などで支えることができずにたるむ要因になります。

また、筋肉によるたるみも考えられます。大阪でも施術が可能なウルセラは、従来の皮膚の引き締めに効果がある機器とは異なり、大阪でウルセラは超音波により深部の筋膜まで熱エネルギーを発生させたるの原因の筋膜にピンポイントで作用し高いリフトアップ効果が期待できる施術なのです。たるみが気になる場合には検討すると良い施術のひとつです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です